海外留学・ホームステイするならECC。1週間の短期留学から1年を超える長期留学まで好評受付中!

ECC海外留学センター LET‘Sホーム 中学・高校留学とは? | 現地レポート | アメリカ高校交換留学【2016年2月】

アメリカ高校交換留学【2016年2月】

大西遥さん ワシントン州 2015年8月~

2015年7月下旬に出発し、現在アメリカで高校交換留学を満喫中の生徒さんのリアルな声をレポートします! 渡米して半年を過ぎた生徒さんは、日々どのようなことを経験し、感じ、留学生活を送っているのでしょうか。

学校について

1クラス辺りの人数は授業にもよりますが、多くて20人くらいで、授業形式は対話のような感じで、返事が返ってこなかったら先生は生徒が理解していないと判断し、しっかり教えてくれます。
授業が理解できない時はその場で分からないと言うか、base camp(予備)の時間にクラスに行って直接教えてもらいます。分からないところをそのままにはしません。

学校は大規模校で都会や田舎からいろんな人が集まってきます。周辺の雰囲気は静かな感じで、家は木に囲まれて独立している感じがいいです。 他にイタリアとドイツとフィンランドから来た留学生がいますが、日本人はいません。

秋学期のクラブ活動はサッカー部に入りました。サッカーを通じて友達もできました。
先生が私を日本からの留学生と紹介してくれたので、みんな優しく接してくれます。

履修科目と宿題:

履修科目 宿題
アメリカ史 単元毎の理解プリント
ESLー英語 授業の理解プリント、本の要約など
スペイン語 毎日10分ずつスペイン語に触れる
化学 プレゼンテーションの準備
微積分 プリント1枚
陶芸 宿題はありません

毎朝7:55から始まるので、10時前くらいに10分ほど軽い朝食の時間があります。
学校が終わるのは午後2:30です。
クラブ活動がある日は放課後に2時間くらいサッカーをしていました。

ホームステイについて

ホストファミリーはスーパーで働いているホストマザーと、12才と13才のホストシスタ ーが2人います。部屋はホストシスターとシェアなので、シスターの機嫌によって家の雰 囲気が変わって困ることがありますが、コーディネーターに相談したら、シスターの機嫌が悪くなったら大丈夫、と言って落ち着かせてからゆっくり話すようアドバイスをもらいました。
治安はすごく良いです。でも雨が多くて寒く感じます。小規模地域ですが車で30分くらい のところにタウンがあって、1時間くらい行くとシアトルがあります。 初めの頃の週末は、教会に行って宿題をするだけで精一杯でしたが、今は友達と遊ぶ余裕 ができました。

日本での事前学習について

日常英会話は喋る自信がついたのですが、アメリカに来たら全然通じなくてビックリしました。通信講座の異文化学習は分からない単語がたくさん出てきて本当に役に立ちました。また長文を読む練習にもなりました。その中にケーススタディがあって留学生活の中で日本とのギャップで問題が起こらないように考えることができ、またアメリカにいる今の自分に役に立つと思います。

アメリカでの準備研修について

教科書や文法はとても簡単でしたが、スラングは日本では学べないのでとても役に立ちました。担当の先生はとても楽しく、また私たちの文化を理解しようとしてくれるとてもイイ先生でした!ただ毎日の授業時間が長すぎて、終わる頃には疲れてあまり頭が回りませんでした。
クラスの授業以外に課外授業はアメリカの生活を知るとてもためになるし楽しかったです。例えばショッピングや図書館に行って実際に買い物したり、本を探したり。
ティーンセンターでは友達を作れたり、アメリカの生徒達の遊びも知りました。
レストランではチップについて実際に勉強できましたし、フローヨーと言うアイスクリームショップではアイスクリームの買い方が日本と違ってて楽しかったです。

今までを振り返って

アメリカに来るまでは本当に何もかもが大きく変わるんだろうなぁと思っていましたが、いざ来てみると、同じことも多く、英語で会話している自分も普通のように感じて、「ただ学校が変わった」という感覚でいます。
アメリカの高校の第一印象は、生徒が生徒じゃないみたいで、先生を尊敬するような態度もあまりないので、日本のように先生に対して尊敬を表すとみんなから「good student!」と言われます。
ホストファミリーとの生活は色々と疲れることもありますが、私に対してしてくれていることには感謝しています。
友人については、他の留学生と友達になるのは本当に簡単だけど、アメリカ人と本当の友達になるのは難しいです。なぜなら話について行けないから・・アメリカで流行っていることを言われても、説明されるまで頭の中で「???」がいっぱいです。でも日本に興味を持っている人もいっぱいいるので、日本の話をしているときは楽しいです。
日本での私はcity girlだったけど、今はcountry girlとして全く違う経験をしています。言葉では表せないほど全ての違いを経験しています。

フォトギャラリー

その場に行かないと、学べないことがある。

LET'Sの世界へ踏み出そう。

短期留学から長期留学まで好評受付中!

Copyright © ECC Co., Ltd. All Rights Reserved.

TOP