MENU

コース&レベル設定

限られた期間で成果を上げるためには、レベルに合った学習が何より大切。
ECC SGCでは一般コースとキッズコースを展開。

自分の言葉として英語を使う力を磨くGeneral English Course

対象者/中学生以上

Point.1

学習成果を高めるために、適切なレベルのクラスで学習。

英語を学ぶうえでは、自分の実力に合った勉強を行うことがとても重要です。レベルが合っていないといくらよい教材を使い、よい講師から学んでも、学習効果は半減してしまいます。ECC SGCでは、入門から上級まで5つのレベルを設定。出国前にレベル分けテストを受けていただき、現地では自分のレベルに合ったクラスで学べます。つねに次のレベルへのステップアップを目指して、英語力を磨いていきましょう。

Point.2

One-on-oneとGroupの2つの形態を組み合わせてレッスン。

1日の学習は、2つの形態のレッスンをバランス良く組み合わせています。One-on-one Lessonでは先生と1対1という密度の高い環境でスピーキングとライティングに特化して学び、Group Lessonではレベルが近いクラスメートの発言も聞いて、さまざまな刺激を受けながら「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を高めます。1日8コマの授業枠を、それぞれ4コマずつ行っています。

Point.3

毎週金曜日の、プレゼンテーションやテストで成績を評価。

1週間を一つのタームとしており、金曜日にはその週の学習成果をチェックします。Group Lessonの一環として行われるクリフエッジプログラムでは、金曜日に一人ひとりにプレゼンテーションを行ってもらい、講師が細かく評価を行います。またこれ以外にも、Reviewテスト、Writingテスト、Speakingテストを実施。週末に自分自身の成長を知ることで、翌週からの目標が明確になり、また新しい気持ちで意欲的に取り組めます。

Weekly Schedule大まかなレッスンの流れ1日に8レッスンを確保

クリフエッジのテーマ決定
内容の作り込み・講師と確認
修正・表現の幅を広げる・発話練習
リハーサル・身振り&表情の練習
クリフエッジ発表(本番)・講師からのコメント
お休み
お休み

One day Schedule1日の学習スケジュール

AM PM
6:50~7:00 / 滞在先 → ECC SGCへ 13:00~13:50 / Group Lesson
7:00~7:50 / 朝食 14:00~14:50 / Group Lesson
8:00~8:50 / One-on-one Lesson 15:00~15:50 / Group Lesson
9:00~9:50 / One-on-one Lesson 16:00~16:50 / Group Lesson
10:00~10:50 / One-on-one Lesson 16:50~18:00 / 夕食(オプション)
11:00~11:50 / One-on-one Lesson 18:00~18:15 / ECC SGC → 滞在先へ
11:50~13:00 / 昼食 18:15~ / フリータイム

Lesson levelレベル設定

  • ※スコアはあくまでも目安です。習熟度には個人差がありますので、到達目標スコアを保証するものではありません。
  • ●レベル判定:レベルは出発前に受験していただくCASECのスコアとECCオリジナル・スピーキングテストで判断します。
  • ●レベルアップ:1レベルは最長12週間で終了しますが、4週間ごとにレベルアップの可否を検討します。
    検討基準となるのは出席率、課題実施状況、各テスト結果、プレゼンテーション(クリフエッジ)の発表結果です。

ビジネスに即した実践英語を身に着けるBusiness English Course

対象者:大学生以上(TOEIC® 320点以上)

Point.1

ビジネスシーンでのスキルを身につける。

ビジネスに即した場面のシミュレーション、ケーススタディーで実践力を養い、ディスカッションや交渉ができるようになることを目指します。ビジネスシーンでのコミュニケーションスキルや異文化理解について学習します。視覚・聴覚から得る情報を元に内容をまとめ、自分から発信する力を養います。

Point.2

自分のレベルにあったクラスでより実践力を養う。

レベルは5レベルあり、自分のレベルに合ったクラスで学べます。(入門レベルはビジネスイングリッシュコースはありません。)Group Lessonで英語の総合的基礎力をアップし、One-on-one Lessonでビジネス英語のスキルアップを行います。また、ECCSGCオリジナルのクリフエッジプログラムでは、ビジネスの場面設定でのプレゼンテーションを行い、より実践力を養います。

Point.3

毎週金曜日の、プレゼンテーションやテストで成績を評価。

1週間を一つのタームとしており、金曜日にはその週の学習成果をチェックします。一週間の復習テストと、クリフエッジプログラムとして一人ひとりにプレゼンテーションを行ってもらい、講師が細かく評価を行います。1週間の総まとめを行いどれだけ英語力が伸びたかを実感します。週末に自分自身の成長を知ることで、翌週からの目標が明確になり、また新しい気持ちで意欲的に取り組めます。

Weekly Schedule大まかなレッスンの流れ1日に8レッスンを確保

クリフエッジのテーマ決定
内容の作り込み・講師と確認
修正・表現の幅を広げる・発話練習
リハーサル・身振り&表情の練習
クリフエッジ発表(本番)・講師からのコメント
お休み
お休み

One day Schedule1日の学習スケジュール

AM PM
6:50~7:00 / 滞在先 → ECC SGCへ 13:00~13:50 / Group Lesson
7:00~7:50 / 朝食 14:00~14:50 / Group Lesson
8:00~8:50 / One-on-one Lesson 15:00~15:50 / Group Lesson
9:00~9:50 / One-on-one Lesson 16:00~16:50 / Group Lesson
10:00~10:50 / One-on-one Lesson 16:50~18:00 / 夕食(オプション)
11:00~11:50 / One-on-one Lesson 18:00~18:15 / ECC SGC → 滞在先へ
11:50~13:00 / 昼食 18:15~ / フリータイム

平均150点以上UPを目指すTOEIC® L&R Course

対象者/中学生以上(TOEIC® 350点以上)

Point.1

TOEIC® L&Rの猛特訓を4週間で。

4週間完結コースとなります。限られた期間で集中的に学習できる環境で猛特訓します。コースは3レベルに分かれており、それぞれの目標スコアに合わせた読解のコツを学びます。出題されるパート毎の解き方のコツと繰り替えし模試を実施。1週目と4週目には模擬試験を行い、どのくらい伸びたかを実感してもらいます。各コース150~200点のUPを目指します。

Point.2

One-on-oneとGroupの2つの形態を組み合わせてレッスン。

1日の学習は、2つの形態のレッスンをバランス良く組み合わせています。Group Lessonではレベルが近いクラスメートと一緒にさまざまな刺激を受けながら「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を高め英語の基礎力を養ってきます。One-on-one Lessonでは先生と1対1という密度の高い環境でテスト対策を行います。1日8コマの授業枠を、それぞれ4コマずつ行っています。

Point.3

復習テストと模擬試験で伸びを実感。

毎日のレッスンでミニ模試実践を行います。1週間を一つのタームとしており、金曜日にはその週の学習成果をチェックします。語彙総合復習テストと模試形式問題を行いより実践的に攻略していきます。また1週目と4週目に模擬試験を実施しているので、どのくらい伸びたかを視覚化します。

(TOEIC® L&R Courseにはクリフエッジプログラムはありません。)

Weekly Schedule大まかなレッスンの流れ1日に8レッスンを確保

ミニ模試  1週目に第一回模試実施
ミニ模試
ミニ模試
単語・文法テスト 4週目に第二回模試実施
実践練習・復習テスト
お休み
お休み
※4週間で完結のコースとなります。

One day Schedule1日の学習スケジュール

AM PM
6:50~7:00 / 滞在先 → ECC SGCへ 13:00~13:50 / Group Lesson
7:00~7:50 / 朝食 14:00~14:50 / Group Lesson
8:00~8:50 / One-on-one Lesson 15:00~15:50 / Group Lesson
9:00~9:50 / One-on-one Lesson 16:00~16:50 / Group Lesson
10:00~10:50 / One-on-one Lesson 16:50~18:00 / 夕食(オプション)
11:00~11:50 / One-on-one Lesson 18:00~18:15 / ECC SGC → 滞在先へ
11:50~13:00 / 昼食 18:15~ / フリータイム

話たい気持ちを引き出し、表現力を培うKids' English Course

対象者/小学1~6年生

Point.1

話す意欲を高めるため「Show & Tell」を意識してレッスン。

「Show & Tell」とはクラスのみんなの前で自分の好きなものを見せながらそれについて話す、欧米の学校の授業では日常的に行われているアクティビティです。ただ講師から教わるだけでなく、自分から話したいと思う気持ちを引き出し、自己表現を育みます。最初は人前で話すことが恥ずかしい子も、みんなの発表を見ながら自信を持って話せるようになることを目指します。月曜日から木曜日に発表した中から一番気に入った内容を金曜日に保護者の前で発表します。

Point.2

子どもたちの年齢や知的好奇心に応じたテキストを活用。

テキストブックを使うレッスンでは、幼児・児童教育に強いECCメソッドを詰め込んだ4段階のレベルの洋書教材を活用。指導力の高い講師が子どもの動作を促すTPR(全身反応教授法)により「体でわかる英語」を実践し、楽しいレッスンを行います。読み聞かせのレッスンでは「物語」「動物の生態」「町の様子」などさまざまなジャンルを用意。年齢に応じた興味深い物語を題材に、単語がわからなくても「これってこういうことかな?」と類推する力を育みます。

Point.3

英語をコミュニケーションの手段としながら、工作にも挑戦。

英語をコミュニケーションツールとして使いながら工作を行います。講師から作り方の指示を聞き取り、わからないことを質問し、自分だけの作品を一生懸命創り上げていく中で、英語を自然に活用できるようになることが目標です。最後は出来上がった作品について発表してもらいます。作品の気に入っている点、頑張った点などを毎日クラスメートに話す経験を通して、聞き取る力、伝えたいことを表現する力を育みます。

One day Schedule1日の学習スケジュール1週間に40レッスンを確保

AM PM
6:50~7:00 / 滞在先 → ECC SGCへ 13:00~13:50 / One-on-one Lesson
7:00~7:50 / 朝食 14:00~14:50 / One-on-one Lesson
8:00~8:50 / One-on-one Lesson 15:00~15:50 / Group Lesson
9:00~9:50 / One-on-one Lesson 16:00~16:50 / Group Lesson
10:00~10:50 / Group Lesson 16:50~18:00 / 夕食(オプション)
11:00~11:50 / Group Lesson 18:00~18:15 / ECC SGC → 滞在先へ
11:50~13:00 / 昼食 18:15~ / フリータイム