海外留学・ホームステイするならECC。1週間の短期留学から1年を超える長期留学まで好評受付中!

ECC海外留学センター LET‘Sホーム 中学・高校留学とは? | 現地レポート | アメリカ高校交換留学【2016年2月】

アメリカ高校交換留学【2016年2月】

江﨑和貴子さん イリノイ州 2015年8月~

2015年7月下旬に出発し、現在アメリカで高校交換留学を満喫中の生徒さんのリアルな声をレポートします! 今回は第六回目をお届けします。渡米して7ヶ月経った生徒さんは、日々どのようなことを経験し、感じ、留学生活を送っているのでしょうか。

【年明け】

2016年のアメリカでの1月1日の年明けは家族、親戚で集まりご飯を食べたりしてゆったり過ごしました。日本ではおせち、初詣、テレビではお正月の特番など大々的に祝うと思いますが、クリスマスでたくさんお祝いした分、それに比べると規模は小さいように感じました。ここイリノイ州ではお正月過ぎごろから気温が氷点下になることが多くなり、今まで氷点下は経験したことがなかったので寒さに驚いています。また初雪が降りました。私の滞在している地域は毎年たくさんの積雪があるそうで7歳のホストシスターと雪遊びを楽しみました。顔に雪があたった時の冷たさは焼けるように痛かったです。

【授業システム】

私の学校は一学期はEdgenuityというコンピューターを使ったオンラインレッスンがほとんどでしたが、二学期から実際の先生のクラスも受けられるようになり、私はその授業をほとんど受けています。私は今の授業の方が個人的に好きです。宿題はほぼ毎日ありますが、毎日の自習の時間でほぼ終わらせることができますし、先生に質問もしやすく、生徒との関わり合いも増えて楽しいです。もともと生徒数も少ない分一番生徒数の少ないクラスは3人の授業もあります。

【休日】

コーディネーターの方に月一回はホストファミリーに感謝の気持ちとして何か行動をしなさいと言われています。今月はある日曜に車で家から一時間ほどの場所にあるホストファミリーも好きな日本食店に行き、御馳走しました。とても気に入ってくれうれしかったです。近々夕飯を手作りでふるまえたらいいと思っています。
今月は一緒にチアリーダーをしている子と車で1時間ほどのところへ映画に行きました。遊びに行くときの交通手段は車で、その子はまだ運転免許を持っていないので、その子のお母さんが連れて行ってくれました。アメリカでは初めての映画でした。チケットの一枚の料金は約7ドルで、席は指定されていませんでした。その後は洋服を買ったり食事をしたりと楽しい休日を過ごすことができました。

【クラブ活動】

私はYear book委員会に入っています。Year bookは日本の卒業アルバムのようなもので、卒業生だけでなく在校生みんなに配られます。毎年生徒によって作られメンバーが中心となり写真を撮ったり記事を書いて完成させます。留学体験レポート最近は昼休みに撮った写真の中からいい写真を選び、コンピューターの専用アプリで記事に貼っていくことをしています。今年は75周年で、1940年以降のものから見ることができ、服装や髪型の変遷を見るのも興味深いです。現在は学校に女子はほぼジーンズやジャージを着ていますが、1970年ごろまで女子はスカートを着ることがドレスコードとして定められていたようです。

フォトギャラリー

その場に行かないと、学べないことがある。

LET'Sの世界へ踏み出そう。

短期留学から長期留学まで好評受付中!

Copyright © ECC Co., Ltd. All Rights Reserved.

TOP